ポラリス国際音楽祭(音楽を救え!)

2020年からの新型コロナウィルスの世界的な流行により、音楽界はこれまでにないほどの大きな痛手を受けた。
コンサート、音楽祭、そしてコンクール等も自粛が要請され、芸術や音楽は「不要不急」であると、半ば公然と言われることになった。

しかし音楽は本当に不要不急なのだろうか?

音楽は人類共通の貴重な遺産である。
今こそ私たち音楽関係者が力を合わせ、声をあげなければならないと思う。
人間は芸術・音楽に触れることによって成長し、知的で思慮深い存在になり得るのである。
当音楽祭は国内外の著名アーティストに呼びかけ、音楽の素晴らしさを再度世に問う役割を果たすものである。

ポラリス国際音楽祭 音楽監督
岡原慎也
(ピアニスト・指揮者)

ポラリスとは・・・

ポラリスとは北極星のことである。
北極星は北半球において常に真北に輝き、その位置がほとんど変わらないことから、古くから航海などで正しい方角を確認するために用いられてきた。
当国際音楽祭がこの数年で傷ついた音楽・芸術の新しい未来の目標、指針となるという希望を込めて命名。

Outline

名称

ポラリス国際音楽祭 プレ・イベント

会期

2022.8.6Sat)~2022.8.7Sun

会場

ムラマツリサイタルホール新大阪

主催

ポラリス国際音楽祭実行委員会

協力

大人MUSICA

後援

一般財団法人 山岡記念財団、株式会社オーパス・ワン、ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店、三木楽器 開成館、日本ドイツリート協会、大阪音楽大学付属音楽院

運営

ポラリス国際音楽祭実行委員会

info@polaris-imf.jp

News

2022.8.8

プレイベント終了【DAY2】アーティストの饗宴

2022.8.8

プレイベント終了【DAY2】シンポジウム「人類と音楽の未来」

2022.8.8

プレイベント終了【DAY1】岡原慎也ピアノリサイタル